素晴らしい結婚式にするためにも前撮りで素敵な写真を残そう

SITEMAP

Wedding Photo

Contents

結婚式の前撮り写真は、気合い入ります!

美しい女性

自分の結婚式で前撮りをしました。ホテル挙式の予定で、そのホテルにはウェルカムパーティが出来る広くて美しい庭がありました。その庭で、絶対に写真が撮りたかったのです。結婚式当日に雨が降ってしまえば撮る事はできません。なのでチャンスを二回にするために前撮りをしました。挙式一週間以内の衣装レンタルは無料でしたので、追加でかかる費用はブーケのみ。結果は、どちらも晴れていい写真が撮れました。ただ、結婚式本番は色々制約が多いので、自由な写真は撮れません。前撮りだと、自由に動けますし夕焼けをバックに撮れたり、日が沈む時に合わせて撮ったり色んな雰囲気の写真を残す事が出来ました。なので、前撮りをしておいて本当によかったです。
いい写真を残す以外にも、良かった点があります。それは、結婚式のために打ち合わせをしていたヘアメイクを試せることです。一度、衣装を着て本番と同じ状態になることができるのは安心できます。歩いたりポーズをとったりと、動き回って慣れていれば当日の「バージンロードでドレスを踏んでつまずいたらどうしよう」という不安はなくなります。ぎこちなく動く花嫁さんが初々しいかもしれませんが、本人が「とてもよかった」と後悔が残らない結婚式にするためにも、いろんな練習ができる「前撮り」は気合いを入れてやってみる価値はおおいにあるでしょう。

結婚写真を撮って良かった

私は金銭的な理由から結婚式をあげませんでしたが、記念になると思い、結婚式写真を残すことにしました。インターネットでウェディングフォトを撮れるスタジオを何ヶ所か調べました。その時の条件として、自宅からの距離、アクセスの良さ、セット料金を重視して選びました。いくつかの候補の中から、都内主要沿線で、スタジオに小さなチャペルが併設されていて、ささやかなウェディングがあげられる場所を見つけ、そこに決めました。
結婚式をあげるのはとても大変で、時間も、お金も、労力もすごく消費するという話をよく耳にします。私が利用したフォトスタジオは、事前に一度衣装合わせに伺っただけで、次はもう撮影というスムーズなスケジュールでした。衣装合わせの際には、納得のいくまで何着も試着させて頂き、ベールやブーケなども一つ一つ選ばせて頂いたので、お値打ちのプランなのに少々申し訳ない気持ちでした。仕事が忙しい時期だったのですが、特に負担にもならず、その日を楽しみに待ちました。私が利用したのは、新郎新婦の衣装、着付け、ヘアメイク、台紙付き写真がセットになったコースでとても良心的な価格のものでした。
当日、ヘアメイクは私の希望がしっかり反映され、仕上がりもとても満足のいくものでした。写真撮影を含めても全体3時間程で終了しました。出来上がりの写真も良い表情を収めて頂き、とても良い思い出になりました。

ウエディングフォト撮りました

ウエディングフォト撮りました。私は、結婚式をしなかったので、彼と、写真だけのウエディングにしようということになり、いろいろなスタジオをチラシやインターネットで調べて決めました。価格は、5万円でドレスにベールと靴とブーケをレンタルでき、彼は、スーツをレンタルできました。ウエディングドレスは、5点ぐらいから選べてとてもかわいいドレスでした。数日前にいろいろな打ち合わせをしました。そして写真撮影当日は、外でも自由に撮影してもよいとのことで、ウエディングドレスの写真がたくさん撮れるなーと思い嬉しかったです。
結婚式をしないので、彼の妹さんと弟さんと、うちの姉にも見に来てもらいました。当日は、髪型のせっととメイクもしてもらいました。髪にティアラとベールをつけて、お姫様みたいで嬉しかったです。ただ、髪型を雑誌で適当に選んでしまい、私には、少し似合わない感じになりました。そこは、もっときちんと前もって雑誌など見て決めておけばよかったです。ウエディングドレスを着ると思ったより動きにくくてびっくりしました。ワイヤーが入ったスカートが重かったです。写真は、何パターンも撮ってもらい、後で買う分だけ選べました。3カット買いました。外でも撮影自由だったので、その他にも外の写真も撮れてよかったです。結婚式を挙げなくても5万円でウエディングフォト撮れて大満足でした。

Recent Entry

Choices Post

ウェディングドレスを着ている女性

2016/07/15

結婚式の前撮り写真は準備万端で望みたい

先日結婚式を終えたのですが、その前に大体の方はされるのではないでしょうか「前撮り」についてです。主人は髪だけ前日にカットしてもらっていたのですが、女性はそうもいきません。私の場合は前日にカットの他に、前撮り前に二回エステサロンに通いました。街の情報誌やインターネットなどでクーポンがついている場…

TOP