素晴らしい結婚式にするためにも前撮りで素敵な写真を残そう

SITEMAP

Wedding Photo

意外と体力を使う?!結婚式の前撮り写真

ブーケを持っている女性

私たち夫婦は、入籍はしたものの結婚式願望がなく、せめて前撮りだけでもと写真スタジオへ行きました。ドレスを決め、いよいよ写真撮影のセットへ。カメラマンの指示によりアシスタントの方が機敏に動いて角度やポージングを変えながらの撮影が始まります。しかしながらこの結婚式の前撮りというもの、カメラを向けられてただ写真を撮るだけじゃないんですね。てっきり、それとなくポーズを決めて、幸せそうににっこりと微笑んでいる場面を写真に収めるのだろうと思っていた私は驚きでした。
一番難しかったのはポージング。何と言っても、この微妙な手の角度や指の場所、首や肩の傾け具合に体の向き等の要求の細かいこと細かいこと。ポージングなんてした事のない私にとってはかなりの難題だったわけで、左手を動かせば釣られて右手も動き、やっと出来たと思っても首を傾けた途端に全て崩れるぎこちなさ。かなりの緊張に恥ずかしさも相まって、ガチガチに体も固まってしまっていました。
さらに追い打ちをかけるように要求されたのが表情。この状況ですでに顔の筋肉がひきつりっぱなしだった私には、表情を作るなんて至難の技です。まあしかし相手もプロですから、あの手この手で色々な表情を引き出して頂き、無事に撮影を終えることが出来ました。撮影を終える時には汗を掻くほど体力を使っていますので、ポージングや表情作りが苦手な方は、結婚式の前撮りの際にはぜひ心構えをして行かれることをお勧めします。

Recent Entry

Choices Post

ウェディングドレスを着ている女性

2016/07/15

結婚式の前撮り写真は準備万端で望みたい

先日結婚式を終えたのですが、その前に大体の方はされるのではないでしょうか「前撮り」についてです。主人は髪だけ前日にカットしてもらっていたのですが、女性はそうもいきません。私の場合は前日にカットの他に、前撮り前に二回エステサロンに通いました。街の情報誌やインターネットなどでクーポンがついている場…

TOP